転勤先でお気に入り風俗嬢と出会った

嫁を満足させるために風俗嬢とプレイ

昔は嫁を満足させるだけの精力があった。嫁が一生懸命ご奉仕してくれてその後に俺の上に跨って激しく腰を振ってくれたんだけど、今では嫁の性力に全く勝てなくていつも俺の方が先に射精してしまった。俺が射精をすれば嫁は腰の動きを止めるけどなんか不満そうな感じに見えた。俺の精力が強ければ嫁はもっと満足できるのにと思うと何かすごく申し訳ない気持ちでいっぱいになった。そこで、俺はデリヘルを利用して嫁を満足させれるテクニックを風俗嬢から学ぶことにした。いきなり風俗嬢から学ぶのは大変なことかもしれないけれど、何度も彼女とプレイをしていればそれなりにテクを覚えれそうな気がした。デリヘルから派遣されてくる風俗嬢はかなりエッチなプレイが得意で、俺が射精しそうになるとなぜか彼女は焦らしプレイをしてきた。何度も射精を我慢していくうちに少しずつ刺激に耐えるやり方を自然と身に着けて、最終的には俺の肉棒が我慢できるようになって嫁を満足させれるようになった。